ヤングマガジン連載『ザ・ファブル』実写映画化決定!しかしキャストが……

現在ヤングマガジンで連載中の漫画『ザ・ファブル』が実写映画化されることが分かりました。

主役はV6の岡田准一さん。

 

『ザ・ファブル』は『なにわ友あれ』の南勝久による漫画作品で、ファブル(寓話)と呼ばれる天才殺し屋が一年間仕事から離れて大阪で一般人として暮らすことに。しかし身を寄せているのがヤクザということもあって、様々なトラブルに巻き込まれていく、という話。

 

まあ『ザ・ファブル』は面白いしネットでも割と評判のいい人気作品ですが、どちらかというと地味めな作品なので実写化というニュースには少し驚きました。ファンタジーとかSFと比べればリアル寄りの漫画なので実写化はしやすいかもしれませんが。

しかもキャストが岡田准一、木村文乃、山本美月、佐藤浩市、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、安田顕とかなり豪華。制作も結構力入れてるんじゃないでしょうか。

ただ女優はともかく男優陣がイケメンばかりなのはどうなんでしょうね。

原作はVシネみたいな見た目のキャラが多いので、ルックスだけで判断すると別物になってしまうような。

↑これが岡田准一で、

↑これが佐藤浩市。

↑これが向井理ですからね!(笑)

まあ原作と全然違う見た目で成功した実写化もあるので、完成品がどんな感じになるのか気になるところです。